経営理念


子どもの可能性を花開かせよう

個性や才能を伸ばし、将来社会で活躍できる子どもたちを増やしていくことが私たちの目指す目標です。

子どもが個性や才能を発揮するには自己肯定感を高めることがいいといいます。しかし、子どもの細かな失敗などを正すことにパワーを消費してしまい、能力を伸ばす余力が足りないというご家庭も少なくはないのでしょうか。

まずは、家庭の中で子どもを叱らずに褒めてあげられる環境づくりをしたいと考え、日常生活に役立つような絵本の制作に取りかかりました。

この事業は、2021年度の埼玉県の社会課題の解決につながる創業支援プログラムに採択されました!

今後は、絵本のシリーズ化をメインに、子どもたちの個性を活かせるようなイベントも企画していきたいと考えています。

Florigen代表   佐々川ゆう子


長年、生命科学研究者として研究開発や科学編集に関わってきましたが、自身の子育てを通じて出会った子どもたちから教えられることの多さに刺激され、キャリアチェンジを決意。

同じ志を持った仲間とともに「Florigen」を発足しました。

個性豊かな子どもたちが、それぞれの得意を伸ばして才能を開花させられるような社会環境基盤づくりを目指します。